33歳独女の婚活!なにからしたらいい?相手の条件は!

33歳の独女って売れ残り予備軍って年齢ですかね。

 

 

周りの同級生や同僚が結婚して子供を産んでいく年齢ですが私はその気配がないです。
結婚しないで仕事に生きてやるーーといってみたいがどこにでもいる事務系のOLです(しかも会社でかくない)

 

周囲の結婚まだ?そろそろ結婚しないと子供がね・・・の攻撃もピークってとこです。

 

そんあな33歳独女が一大決心!!

 

婚活をしよう

 

と思い立ったけど、なにから始めたらいいの?

 

条件とかどれくらいが適当なのかわからないです。

 

それを考えていきたいと思います。

 

パートナーエージェント大阪

 

おすすめ結婚相談所ランキング

婚活,独女,独身,33歳,30代
ツヴァイは会員数36,000人全国56か所にある結婚相談所です。
ライフスタイルに合った様々なプランがあり選びやすいでしょう。


婚活,独女,独身,33歳,30代

婚活,独女,独身,33歳,30代
パートナーエージェントは1年以内に交際する割合が90%以上あるおすすめの結婚相談所です。
1年以内の成婚率が33.9%と信頼の高さが数字でもわかります。
専任コンシュルジュがついてくれて多くの人が成婚に至っています。


婚活,独女,独身,33歳,30代


婚活,独女,独身,33歳,30代
結婚相談所の10分の1の価格から始められるエン婚活。
上の二つとの違いは店舗がなく完全にオンライン結婚相談所です。
ネット完結型なので全国どこでも大丈夫です。


婚活,独女,独身,33歳,30代

33歳独女が婚活するにはなにから始めたらいい

33歳独女婚活33歳独女婚活をするんだけど何から始めよう!
そもそも33歳独女ってどれくらい結婚できるのかな?

 

〇33歳独女で5年以内に結婚できるのは4人に一人

 

政府は2005年、2010年に行われた国勢調査で“33歳独身女性が5年以内に結婚できる確率”が24%(35歳になるとこの半分)という数値を発表しています。つまり33歳独身女性の4人に3人は5年以内には結婚できないということです。

 

女性は同じ企業に長く勤めると30歳を過ぎる頃から責任のあるポストを任されるようになり、出会いの機会や婚活にかけることができる時間がどんどん少なくなっていきます。しかも結婚適齢期の独身男性に人気があるのは33歳以下の女性というデータもあり、妊娠・出産の関係もあることから年齢を重ねるほど条件が厳しくなるのが現実です。

33歳独女婚活マジか??
やばいね! 独身男性に人気のある33歳以下って!!  今から下降トレンドじゃないですか><
そうも言ってられないから早くしなきゃ

 

〇まず最初に何をする?

 

33歳独身女性が婚活を始めるならまずは行動ありきです。その行動について、いくつか例を挙げてみます。

 

・職場の同僚や友人に頼って合コンに出る

 

20代の頃は合コンに頻繁に参加していた人も、この年代になると誘われる機会が減るのではないでしょうか?誘われても参加することに恥ずかしさを感じる人もいて、そうこうしているうちに時間だけが過ぎてしまいます。

 

・地域で行われている婚活パーティーに出る

 

女性は無料で参加できる婚活パーティーもあり、一度に多くの人と出会えるのが魅力です。しかし主催者は参加者を増やすために身元を審査せず、職業や年齢などウソをついて参加する人もいます。しかも全て自分で判断しなければならず、回数を重ねるうちにどのような人を選べばいいのか迷いが出てしまうことも・・・。

 

・インターネットの婚活サイトに登録する

 

結婚相談所への入会は他の方法に比べるとお金がかかります。しかし入会しているのは身元が保証された「結婚したい」という強い意志のある人ばかり。

 

実際に結婚相談所が公表している成婚率を見てみると高い所では5割近い所もあり(お見合いパーティーで結婚までたどり着く割合は5%以下)結婚への道が一番近い方法に間違いありません。

 

33歳独女婚活
うーん、合コン・婚活パーティー・結婚相談所か?
合コンは結構いったけど、遊び目的の男多いし中には既婚者のくせに交じって参加する人もいるし消しです!
では、婚活パーティーと結構相談所に絞る!

 

てか、結婚相談所に入会したら婚活パーティー的なものに参加できるんじゃないですか?

 

おっと、その前にきっと聞かれるであろう33歳独女が求める相手の条件を考えとかなきゃ。

 

パートナーエージェント大阪

 

 

33歳独女が相手に求める条件

33歳独女婚活私くらいの年齢の独女はどれくらいの条件を相手に求めるのだろうか?
年収はそりゃ高いほうがいいに決まってるでしょ! 年齢は同じくらいかちょっと上かな

 

〇年収600万円以上の男性に出会える確率は10人に一人以下

 

結婚相談所に入会する際のカウンセリングで、担当者から“相手に求める条件”を必ず聞かれます。女性は「年収600万円以上」「年齢は30代前半〜40代前半」「都市部に在住」などという条件を持つ人がほとんどで、特に収入面で安定を求めるのは当然のことです。

 

しかしながら“年収600万円以上ある結婚適齢期の独身男性の割合”は6%というデータがあります。

 

大手の結婚相談所の女性会員の年齢層を見てみるとどこも一番多いのは30代で4割〜5割、そしてその次に多いのが20代で2割程を占めるため、33歳女性がこのような男性と出会える可能性はかなり低くなってしまうのが現実です。

33歳独女婚活がーん、33歳独女大きな勘違いしてるかも・・・
いい条件の男はさっさと結婚してるってことですよね。
そりゃそうだ。
なんだか自信なくなってきちゃった。

 

 

〇自信をなくすことはない。自信を持とう!

 

30代女性は20代女性よりも多くの人生経験を積みとても魅力的。周囲が既婚者ばかり、また妊娠・出産のタイミングを考えるとついつい焦ってしまうのも無理はありませんが、諦めてしまうとそのまま40歳、50歳になってしまうだけです。

 

そこでまずすべきなのは行動を始めること。この年代だからこそ焦らずに一歩ずつ道を歩んでいくべきです。もちろん条件に100%合う男性に出会える可能性は少ないため、まずはどうしても外せない条件を除き、一度相手に求める条件に優先順位をつけてみましょう。

 

そして出会える可能性ができるだけ高い婚活の方法を選びましょう。その方法はいくつもありますが、やはり結婚相談所の利用が一番ではないでしょうか?専門のスタッフによるマッチングで条件が合えばすぐに“お見合い”となり、予想よりも早いスピードで幸せな結婚への道に進んでいくことができるはずです。

 

33歳独女婚活そうだ!!諦めからは何も生まれないってよく言うよね^^
33歳独女婚活に向けて行動あるのみ!

 

パートナーエージェント大阪

 

婚活って平均で1年にどれくらいかかるの

33歳独女婚活33歳独女が婚活するに当たって一つ大事なことが婚活ってお金はどれくらいかかるの?

 

 

婚活の方法はお金のかかるものからお金が一切かからないものまでいくつもあります。参考までにここでは活動別に一年間にかかる費用を紹介します。

 

 

〇結婚相談所

 

入会時に入会金や初期費用などの名目で10〜15万円程が必要です。そして毎月かかる月会費が1〜1万5千円程度、結婚が成立した時に支払う成婚料は無料の所から10万円程必要な所もあります。その他にも情報提供料やお見合い料などが設けられている所もあり、1年間活動してかかる費用の目安は20〜40万円程度です。

 

〇婚活(お見合い)パーティー

 

地方自治体やイベント企業などが主催する婚活パーティーに参加する場合、女性は無料という所が多い中、食事付きや出席者の年齢層が高いパーティーだと費用が発生する所もあります。
それでも女性は1,000〜5,000円程度。ただし希望に合う人に出会えるまで何度でも出席すると年間の費用はかかります。中にはポイント制度を設け、貯めたポイントで1回無料になる所もあります。

 

〇婚活サイト

 

インターネットの婚活サイトには無料のものと有料のものがあります。無料の所だと“ちょっと登録してみようかな”というような結婚に対する意識が薄い人もいるため、できるだけ早く結婚したい人には不向きです。そして有料の所では月会費が2〜3千円程度の所から最初に1万5千円程度の費用を払えばずっと無料で使える所もあります。

 

〇まとめ

 

紹介してきたように結婚できる可能性が高い方法(合コン<婚活パーティー<婚活サイト<結婚相談所)ほど、お金がかかってしまいます。
「費用がもったいな」と思うかもしれませんが、お金がかからない方法を繰り返しているといつまでも結婚できないということになりかねません。その出費がムダだったか、ムダではなかったか、結果が出てから分かるはずです。

 

33歳独女婚活婚活はやっぱりお金はある程度かかるよね。それは当然だ!うん。 結婚は一生のものだから安く済ませようなんて思ってたら婚期をますます逃してしまう。

 

そうと決まったら、登録しなきゃ!!!

 

33歳独女の婚活!結婚相談所の資料請求をする(ツヴァイ・パートナーエージェント)

33歳独女婚活いろいろネットで見たけどとりあえず資料請求からしてみよう

 

〇迷うならまず、資料取り寄せよう!

 

本気で結婚したいならすぐにでも活動を始めるべき33歳独身女性におすすめしたい方法は“結婚相談所”です。「絶対ココに入会する!」という所があればすぐに手続きをすればいいのですが、日本には1500以上もの結婚相談所があり大手でも特徴は様々なので、大抵の人は最初に迷ってしまいます。

 

日本では大手の結婚相談所にツヴァイ、パートナーエージェント、オーネット、ノッツェ、サンマリエなどがあり、どこも申し込みをすれば無料で資料を送付してくれます。
家族に内緒で申し込むなら会社名が書かれていない封筒で資料を送付してくれる所もあります。

 

〇勧誘はされる!不要なら意思を伝えよう

 

結婚相談所に資料請求することで「勧誘の電話がかかってくるのでは?」と心配になります。確かにその可能性は100%あると言っても過言ではありません。中には資料を請求したことに満足し、勧誘の電話で正式に入会のきっかけになる人もいるようですが、大抵の人が勧誘の電話を快く思わないものです。

 

しかも色々と断ってもしがみついてきます。例えば「他と比べたいので」と言えば「どこと比べていますか?」と食い下がってくる可能性があるので「申し訳ございません。資料送付ありがとうございます。」といって切ってしまえばいいのです。

 

それでもしつこい場合「もういらないので情報を削除して下さい」とお願いしましょう。中には「結婚が決まったので」という人もいるようですが、これでその後勧誘される心配はありません。

 

ツヴァイはそのイオンがやっている結婚相談所なんで安心です。

 

33歳独女婚活とりあえず口コミとか見てツヴァイとパートナーエージェントを資料請求してみました。

 

ツヴァイツヴァイの資料請求は公式サイトから簡単にできます。

 

ツヴァイ

 

 

ツヴァイパートナーエージェント資料請求も公式ページです。

 

パートナーエージェント

33歳独女が婚活で成功する秘訣は

33歳独女婚活さて、これから33歳独女が婚活数rわけですが、婚活を成功させる秘訣ってあるんですか?

 

残念ながらよほど条件がよくない限り、33歳独身女性は20代女性ほど簡単に婚活が進む可能性は少ないです。それでも成功するための秘訣はいくつもあります。

 

〇目標をもって活動できる

 

何事も目標を立てずダラダラと活動をしていてはいつまでも達成することはできません。婚活も同じ「1年以内に結婚する!」などと目標を立てて活動をすれば達成できる可能性は高まります。

 

「40代前半のうちにできればいい」なんて考えている人は今が適齢期ではありません。期限が長いほど、もし失敗しても「次があるからいい」と反省することもなくなってしまいますので、一度考え直してみましょう。

 

〇子供の問題は考えすぎない

 

“生理1周期で自然妊娠できる可能性”について、20代のうちは30%、30代になるとその可能性は18%まで低下するというデータがあるため、妊娠・出産を望むのであれば婚活は早いに越したことはありません。

 

しかし「早く子供が欲しい!」という気持ちだけが前面に出てしまうとどうしても男性には「痛いな〜」と思われてしまいます。

 

最近では不妊治療の技術も進歩してきたことで30代半ばで初産も珍しいことではなく、40代で2人目、3人目を産む人も多いです。いずれは妊娠出産を望む人も、この問題は後回しにした方が成功する可能性は高いです。

 

〇ちょっと条件を緩めてみる

 

「できれば若い人」「年収は多ければ多いほど」「タバコやお酒は飲まない人」「長男より次男」など希望する条件はいくつもあるのは当たり前。しかしその条件が邪魔になっていつまでも結婚できない人もいます。

 

例えば30代前半の女性は同世代、つまり30〜35歳くらいまでの男性を希望する人が多いです。しかし男性側からみると40代前半の人が30代前半の女性を希望する人が多いです。35歳までと条件を決めず、30代〜40代前半など条件を少し緩くしてみることが婚活に成功するための秘訣の一つです。

33歳独女婚活ふむふむ、ある程度広い視野で見なければいい相手も見つからないってことね。
あと、33歳だから美容とかにも気を使って自分磨きも頑張らなきゃ^^